タニダのちょっとしたこと『Tick Tack NEWS』

ブログトップ

時の記念日

皆様こんにちは♪
谷田夏美です。
まもなく熊谷は梅雨入りですね。

そして6月10日は時の記念日です。

私は"時の記念日"は知っていたのですが、どうして制定されたのか知らなかったので調べてみました!!



◎時の記念日の由来◎

1920年(大正9年)に当時の「生活改善同盟」による日常生活を合理的にしようとの提唱を受けて、6月10日を「時の記念日」にすることが制定されました。

西暦671年に天智天皇が唐から伝えられたという漏刻(ろうこく、水時計)を建造し、その漏刻で「時の奏」(太鼓や鐘を打って時を知らせる)を行った。時の記念日は、この日が現在の太陽暦に直すと6月10日だったという故事に基づいています。


ということでした。
時間をきちんと守りましょう。という事は当時の日本人はルーズだった
のでしょうか(^ ^;

うちの子供達も保育園で腕時計を作ってきました。
「時間の大切さ」「時計の便利さ」を学んでくれた事でしょう♪
c0184769_10172269.jpg

皆さんも時の記念日に時計を身につけてお出かけしてみてはいかがでしょうか☆

おかげさまで創業73年。時計修理・電池交換・指輪のサイズ直しやリフォーム加工・オーダー・記念日プレゼントなど、お気軽に「タニダ」にご相談ください。

いいものいつまでも・・・。
[PR]
by tanida1944 | 2017-06-10 10:18 | 日記